Return to site

ハリネズミを飼いたい人に伝えたい事

病気、病院代の話

ハリネズミを飼う上で大変な事

時々、ハリネズミを飼いたいけど大変ですか?といった質問を受けます。

一人暮らしで日中は留守だけど大丈夫ですか?温度管理は大変ですか?といった具体的な質問をいただくと、日中は寝てるので大丈夫ですとか、年中冷暖房を使うので電気代さえ払えるなら大丈夫ですと答えます。

ただ本来一番言いたい、病院、病気について聞いてくる方はあまりいません。

実はこれが一番大変です。

聞かれてないのに病気が病院がと言うと、それはたまたまでしょ。きっとうちの子は大丈夫。なんて謎の自信があるものです。

少なくとも自分はそうでした。うちの子に限って。というやつです。
 

ハリネズミは子宮が弱い

うちの場合、オス1匹、メス3匹を飼っていますがメスは全員子宮の病気になりました。

ハリネズミのメスは子宮がすごく弱いです。自然界では毎年出産をするのが普通で、それができない飼育環境のハリネズミの子宮は病気になる確率がすごく高いそうです。

そうなると子宮摘出手術をする事になりますので、1匹あたり13万円くらいはかかります。

あらかじめ去勢手術をする場合は検査等が減りますので、9万円くらいですむ場合もあります。

(値段は病院によっても変わりますのであくまで参考値としてください)

さらにその後も術後の検査と薬をもらうため、週1か2週に1度で病院に通います。

これもだいたい1回5000円~8000円くらいかかります。

うちは2年目に3匹の手術をして50万円以上病院代に使いました。

検査が大変な理由

子宮以外でもフケ、抜け針、下痢など、何かあれば病院につれていきます。

ときに、検査をしましょうとなると、尿検査、糞検査、麻酔、エコー、レントゲン、血液検査などをいっぺんに行い、35000円くらいかかります。

検査の上、疑わしい部分があれば細胞診など、細胞を検査施設に送ってさらに詳しい検査もします。そうなると50000円コースです。(リンパ腫の疑いで検査したとき実際50000円を超える検査費を支払いました。)

※追記
2017年5月 ハリ(オス)の下痢が続いた為、病院に行き最初は整腸剤を貰いましたが1週間投薬しても治らず。また病院に行き検査をお願いしました。上記と同内容、麻酔、エコー、レントゲン、血液検査、便検査。さらに詳しい検査で細胞診に出し50000円。薬代もあわせて55000円ほどかかりました。下痢程度でも詳しい検査をすればこれだけかかります。

犬や猫であれば1つずつ順番に検査をして悪い部分を捜せば良いのかもしれません。

でもハリネズミは小さくて、針もあって丸くなってしまうため、麻酔をかけないと思うような検査ができないのです。

麻酔を何度もかけるのは危険なので、いっぺんに検査を行う必要があるのです。

飼う前にどれだけ覚悟があるか確認を

たとえば自分がハムスターを飼う事を想像してください。

お値段は1000円としましょう。寿命は2年です。

1年一緒に過ごした時点で病気になったとします。

 

病院に連れて行き、検査代が2万円と言われました。

まず2万円払えますか?

検査の結果、手術しましょう10万円ですと言われるかもしれません。
10万円払えますか?

さらに毎週のように病院に行き、薬代が5000円ずつかかります。

 

また1000円払えば、新しいハムスターをお迎えできますよ。

病院に行きますか?検査しますか?手術しますか?

 

正直ちょっと厳しいと思うのは仕方ないと思います。

でも払えないのであれば飼うのはやめておいてください。

でも保険もありますよ

ペット保険のなかに、ハリネズミに対応した保険もあります。

1匹あたり年間2万円とか3万円とかかかります。

うちは4匹もいるから保険第も4倍になってしまうし、まさかそんな病気なんてないよな~なんて楽観視して結局入りませんでした。結果は上に書いたとおりです。できるなら保険に入ったほうが良いと思います。
※まだ1歳だし大丈夫なんて考えも捨ててください。若くても病気になります。

おわりに

最近ハリネズミがブームだと言われ、テレビでも見かける機会がぐっと増えました。(うちのハリも出していただきましたが)

そこで、かわいい、お手軽、簡単に飼えるといった内容を見かけます。

間違いではありませんし、番組によっては慣れない子が多いなど、きちんと伝えてくれているものもありますが、気軽な気持ちで飼い始める人が増えて、飼いきれなくなってオークションに出している人や、外に捨ててしまう人が実際にいるのです。

大変な事もありますよ。病気しますよ。お金かかりますよ。(さらに言えばアレルギーが出る人もいますよ。旅行とかも行きにくくなりますよ)という事を知ってほしくて、ちょっと説教っぽい事を書いてみました。飼う前に一度考えていただけたらいいなと思います。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly